ヘリオケアの効果はどれくらい続く?

結局はヘリオケアにたどり着きます

飲む日焼け止めは色々販売されていますが、効果持続時間には結構バラつきがあるそうです。例えば、「ノーブ」だと1粒につき2時間、「ピュアホワイト」だと240粒で1月分とされていますから、1粒につき3時間という計算になります。

個人的には、この時間ではちょっと短いな、と思いました。

もちろん、1日に何粒も飲んで良いものですから、効果が切れる時間を見越して新たに飲めば事足りるのですが、夏の間は日も長いですから、それも煩雑ですよね。そこで、もう少し効果持続時間が長いものはないか探してみたところ…「ヘリオケア」というのが良いと分かりました。

なんでも、これなら1粒飲めば、6時間もの間、日焼け止め効果をもたらしてくれるのだとか。6時間なら、1日中外にいる場合でも、2回飲めば事足ります。それに、値段も30粒につき6,000円程なので、飲む日焼け止めとしてのコストパフォーマンスも、決して悪くありません。

また、主成分としては、フェーンブロックという植物成分が使われている関係上、基本的に副作用の心配も無いみたいです。しかし、1つ難点があって、日本では医師の処方でないと販売が認められていないそうです。そのため、あまり手間をかけたくないという人には、個人輸入がお勧めとのことでした。