ヘリオケアは皮膚科で処方してもらえる?

美容皮膚科なら取り扱いもあるそうです

正確に言えば、ヘリオケアは今まで自分が使っていた塗る日焼け止めではなく、飲む日焼け止めということをです。今まで、日焼け止めは塗るものだと思っていたので、これにはちょっと驚きました。

こんなことなら、夏の日差しがこれでもかというくらい強かった、8月中に使用してみれば良かったです。私の場合、結構汗が多い関係上、塗る日焼け止めだと途中でよく流れ落ちてしまっていたので。

しかし、この前ドラッグストアでヘリオケアを探してみたのですが、残念ながら見付かりませんでした。

そこで、詳しく調べたところ、皮膚科で処方してもらえると分かりました。しかし、そこら辺にあるただの皮膚科ではなく、美容系の皮膚科です。

つまり、ヘリオケアは治療薬ではなく、美容の手段みたいな感じで見られているんですね。なんだか、一気にハードルが高くなったように感じます。

そのため、保険が効かず、ヘリオケア代毎月6,000円弱や診察代は、全て全部自分持ちみたいです。日焼け止めをもらうために、わざわざ病院に行くだけでも面倒なのに、更にお金もかかるだなんて。一刻も早く、日本でも普通に買えるようになる日が待ち遠しいものです。

でも、今すぐ欲しい場合には、個人輸入での通販も可能で1週間以内に届くようなので、手っ取り早く入手する事も可能なので待つ必要はありません。